小畑秀敦公式ブログーシャインコンテンツ

マルチクリエイターが描くイラスト映画の話や作詞など

平松さん、活動を応援しよう

f:id:Eribon98:20190615150723j:plain

おはようございます。小畑秀敦です。
いつも、お世話になっています。

私の応援している、平松愛理さん、いろいろ動き
はじめましたね。まずは、8月28日発売のニュー
シングル 部屋とYシャツと私~あれから。
そして、東京、大阪でのライブ。
9月8日は大阪、9月16日は東京。

私は東京のライブ観戦予定です。
皆さんはいかがですか?
これを機会にライブ観賞デビューしませんか?
やっぱりね、いいね、は一秒で無料で応援
できるけど、実際、動いてみるのも応援です。

平松愛理事務局のFBで参加者人数を
呼び掛けしてるのがありますね。

そこのあなたも、参加表明してみませんか。

そして、勿論、シングルも買って盛り上げましょう

今週から仁志の作り直しを実施します。

f:id:Eribon98:20190501103826j:plain

皆さん、おはようございます。小畑秀敦です。
私は現在、動画のサンプル作りをしています。先週は5分の動画2つの編集をして
FIXしました

今週からは仁志を作りなおしします。サンプルなのでね、やはりそこはこだわりたい。

まずは、いいサンプルができるように。自分の2つ目の場所ができるように日々

精進しています。とはいえ、直すのは字幕と、画像サイズを変えるのと、少し
動きをつけるぐらいです。

がんばります。平松さんと夢の競争だ

三日月桜プロジェクト開始

f:id:Eribon98:20190518064331j:plain

おはようございます。小畑秀敦です。

5分プロジェクト、三日月桜プロジェクトが始動しました。
これは何かといいますと、私のオリジナル曲のPVサンプル作りです。

オリジナルではありながら、少し平松愛理ファンサイトとリンクしています。
どういうことかといいますと、オリジナルはオリジナルなんですが、

モチーフは平松さんイメージなんですね。どういうことかといいますと

平松さんのデビュー曲、青春のアルバム、は、史実ソングです。ご本人の実際の
出来事を曲にしています。

私は平松さんになにかプレゼントをしたかった。そして、平松さんが作ることのない
演歌調の曲を作ることにしました。それが三日月桜です。

まあ、プレゼントといっても勝手に作っただけなんですけどね。

まあ、それを今回、5分プロジェクトにもってきたということになります。

いつできるかなー

Adobeプレミアの本買いました

f:id:Eribon98:20190506090307j:plain

おはようございます。小畑秀敦です
ゴールデンウィークももうすぐ終わりですね。

休みというものは不思議なもので
休みにはいってしまうと、なかなか動けなくて

休みも終わりという頃になって、なんか休みを
アクティブに過ごしたくなる。

アクティブのまま10日ずっといたかったのに
不思議ですね。

さて、そういう意味で最終日になって、やっと
心がアクティブになった小畑はですね

Adobeプレミアccの本を買いました。
本格的に動画編集の勉強に入ります

遠回りしている人生、ここいらで本格的に
目標に向かう

佃いってきました。

f:id:Eribon98:20190501103826j:plain

昨日ですが、仁志の舞台となった、佃にいってまいり
ました。いやー感動しましたね。
イラストで描いてくれた、マンションの入り口を
生でみることができました。

そして、リンコスにもいきました。
取材にいった四年前とほとんど変わっていなく

メロンが、6000円、7000円が売っていたし
神戸牛も売っていた。

そして、ポイントとなったワインのシャトーマルゴー
は変わらず174000円で売ってました

もう少し長く、佃の街、かわっぺりを散策する
つもりでしたが、あいにく雨が降ってきたので
家族の散歩はわずかな時間でしたが、
それでも堪能しました

仁志の性格(小畑との比較)

f:id:Eribon98:20190429193230j:plain

こんばんは。小畑秀敦です。

 

今回は仁志の性格に触れていこうと想います。

その前に、こんな話をします。シンガーソングライターは自分の曲を
作るときにまったく自分と関係ない要素からは生まれません。

言い換えれば、何かしら本人と関係があるか、描く世界観を持っているという
ことです。作り手は作品と0%の無関係性ではありえません。

これは作家にもいえると想います。作家は全く性格の違う主人公を
描いたにしても、どこかにその世界観を持っているということです。

私は20年前から、詞とシナリオを書いてきました。
やはり自分の作った作品は自分の無関係ではいられない何かがあります。

 

今回、この仁志を描いてみましたが、主人公は性格は私と違います。

たばこもパチンコもやらないし。

が、似たような要素はもっているということです。

 

どこかしら、一発逆転満塁ホームランを狙っている。
まあ、人が持つ夢はいつも、そんな逆転ホームランみたいなものですが。

 

私の夢は自分のクリエイトしたものが商売になっていくというものです。

今、私がトライしている行為もそのものです。

 

だが、そんな夢も無料ではできない。から、投資をする形となる。
投資が、パチンコになっている可能性も秘めているわけで。

 

仁志はそんな夢への願望と心の闇を描きたかった。
いまよりもよくなりたい、という願望、男はロマンを追いかける。

 

私は人生で3回挫折をしている。挫折するたび、それを乗り越えることで
またチャンスはめぐってくると想っている。

仁志はそんな想いも込めてキャラクター設定をした。

 

仁志は私ではないが、ある意味、私である。

皆さんは夢はありますか。自己実現を夢みていますか

 

仁志(63分)できあがって1週間

f:id:Eribon98:20190212175806j:plain

 

おはようございます。小畑秀敦です。ちょっとあいてしまいましたね。
その間に仁志が完成しております。

今日から少しの間仁志の話題をします。

まず、仁志という作品から。

仁志は4年前に平松愛理ファンサイトに公開された、オリジナル脚本です。
とはいえ、平松愛理が匂う話は1つもありません。
つまりファンサイトコンテンツでありながら、実は独立した脚本なんですよね

そういうところから今回は、小畑秀敦、オリジナルとして立ち上げました。

つまり、YOUTUBEにあげた動画のアカウントも平松用アカウントではなく
小畑オリジナルアカウントでアップしています。

そういう観点からいって今回は主題歌もこだわりました。

オリジナル脚本なのに、平松愛理の曲使っていたらおかしいですからね。

今回使用した曲は、世は満足じゃービュッフェスタイル です。
オリジナル曲です。

 

今回、なぜ、この曲を選んだかというと、人はできるだけ適材適所だと想っています。

水の中の魚のように、適した場所で泳ぐとすごい活発になる。そう想っています。

逆にいえば、そぐわない場所にいなければ、十分に輝けない可能性があると
いうことです。これを主軸のテーマにしたかった。

不真面目そうに見えるこの主人公、実はやりたいことがあって。
でもまず稼がなくてはならなくて。そんな設定にしてみました。

 

だからこの曲を選んだ。この曲は軽そうでいて、実は深いテーマです。

 

この曲を歌ってくれたのは前回の音光楽次のテーマを歌ってくださった、小倉文江さん
もともと声優業のプロなので、いろんな声をだせます。今回はぷりぷりにして
いただきました。

小倉さん曰く、オリジナルキーが高かったので、ぷりぷりにしてみましたとのこと

いやあ、これはこれでいいなと想いましたね、

でも、好きな声は中森明菜さんだそうです。ちょっとびっくり。

 

この仁志は伝えたいテーマがあって、

1,適材適所

2,ものに執着しすぎない

3,流れにのる

 

です。どれも自分が持っていないもので、かつ、もっていたい要素です。
自分の反面教師の言葉でしょうか。

次回は仁志の性格に触れたいと想います。

 

 

またもや編集中ー現在22分

f:id:Eribon98:20190405073758j:plain

おはようございます。小畑秀敦です

ごきげんいかがですか?

週末ですね。私はこの一週間、特に家にいる時間が
充実していました。

あまりこういう時期はこない。

仕事がほぼ定時に終わり、自分のやりたいことに
宛てられるプレミアな時間。またやる気になる精神。

一週間前がかなり前のことのように感じる

そしてこういうときは仕事も概ね良好。

昨日の夜と今日の朝で4分増やし只今22分

これが毎日続くなら楽園だ。まあ、続かないんだけど

編集していて、改めてストーリーをチェックしてみる
のですが、ストーリーは、貧乏生活から、楽園と
地獄をさまようストーリー

ほとんど、フィクションものですが、
人生は常にこういうものかもしれませんね

背伸びせず、コツコツやること、
そしていい流れにのっかること。

私は性格は今回のストーリーの主人公、仁志では
ないけれど、早くいい流れにのりたいと思います

皆、そうなんじゃないかな。いい流れにのりたい

というわけで小畑でした。

編集中。只今18分

f:id:Eribon98:20190404074638j:plain

皆さん、おはようございます。小畑秀敦です。
さて、私はもっか編集中です。

18分のところまで来ました。だいだい、30%ぐらい
かな。

なんの効果もつけていなく、ただ繋げていくだけ
の作業ですが、それでも一分の編集に、40分から
一時間かかります。

つまり、編集作業をはじめてから15時間以上かかって
いるのですね。

この編集作業していると、不思議力沸くんですよ

もともと、朝が弱い小畑は、休みの日はなにも
やることがないと稼働が10時頃になってしまう。

起きてはいるのですが、だらだら、横たわり
続けるみたいな。

ても好きなこと、夢中になることをはじめると
いや、5時からむくむく起き出してやりはじめる。

そして体の調子もいい。

今日は6時に起きました。昨日までは7時まで
だらだら寝てた。そろそろ身体が楽しむモードに
なったというところ

いや、精神って、いろんなところで大きい。
大きな影響を与える

やりたいことをやるということ。
やりたいことやれるということがいかに精神に
いいことか、身に染みてわかりました。

皆さんはどうですか?


今日も楽しんでまいりましょう。

ああ、1日12時間以上これが続くようになります
ように。

屋根のない恋ーPV動画

f:id:Eribon98:20190321173735p:plain

お久しぶりです。小畑秀敦です。

屋根のない恋のPVが仕上がりましたので、お知らせいたします。
屋根のない恋は平松愛理の楽曲で、ウサバラ.DE東京のカップリングとして

2000年に発表された楽曲です。

平松さんはこの曲はほどんどライブで歌ったことありませんね。

というか、自分は100回以上イベントいっていますが、この曲を
歌っていた記憶はありません。

 

というわけで、なぜこの曲を選択したかなんですが、
私、昨年の夏から、ファンサイト内で平松愛理の楽曲をショートストーリーにする

企画、NEWバレンタインズデーというものをやっていてですね。
今現在、8作できているのですが。

1つ、最初に映像化したいな、というシナリオがありましてね。
それが、屋根のない恋 だったわけです。

もともと、平松愛理のイメージといえば、失恋。

バレンタインデーに最悪な思い出として刻まれるストーリーを作りました。
それが、屋根のない恋のストーリーとして作ったので、この曲を映像化したいな

ということになりました。

イラスト担当の方にお願いしました。10枚のイラストを作ってくださいと。
描くイラストも指定させていただきました。10枚ストーリーを描くイラスト

イラスト、素晴らしいできばえでした。

そして、歌。そのまま、平松さんの楽曲流すのは抵抗がありましたので
前々からお世話になっている声優さんに歌っていただきました。

5分ものストーリーのできあがりです。

平松愛理の公式PVではありません。ご了承ください。

ただ、私は今後こういう種類のことをしていきたい。

とりあえず、見てください。

 

youtu.be